慧眼日記

慧眼のラジャ。リアルな日常。

スポンサーリンク

最近、僕の金回りが良かった理由。

f:id:rajaman:20190421034516p:plain

「東海エステ日報」をご覧になっている皆様。

皆様が、疑問に思っているであろう事を書きたいと思います。

最近、ラジャってエステ行きまくってね?

この真相についてです。

だいたい、僕は乞食です。日々、カツカツで生きてます。

たしかに、そうなんです。

乞食なんですよ。

ただ、今年の3月後半~4月前半までエステに行きまくっていた事も事実です。

カネがあったんですよ。

乞食がカネを持ってたんです。

なら、それはなぜか?

勝ちまくったんです。ギャンブルで。
まあ、大きな声では言えない黒いギャンブルなんですがトータルで50万くらいは稼ぎました。

何をして稼いでいたのかはショナイです。

で。

乞食がおカネを持つと、金銭感覚がすぐにブレます。普段、抑制している欲望が剥き出しになるんです。

カネがある!じゃあ、エステ行こう!!!

カネがある!じゃあ、飲みに行こう!!!

カネがある!外食しよう!!!

カネがある!無駄に買い物しちゃおう!!!

カネが減った!またギャンブルしよう!!!

カネが増えた!じゃあ、エステ行こう!!!

このループ。

毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日、このループ。

幸せな日々。

もちろん、こんな幸せは長く続かない。

つい、最近だろうか。

10万負けて、15万負けて、20万負けた。

なんなんだ。これ。

大事な大事なおカネをまるで紙切れのように、張り続けた。

その結果が今。

もう、カネがない。

全く無い。

ギャンブルで得たおカネをギャンブルで失った。

こんな事は世の常。

胴元しか儲からない。

まさに、その事をきっちり体現してしまった。

エサを与えられ、ぶくぶくに太らせれて、搾られた。そして、骨の髓までしゃぶられた。

ギャンブルにズブズブになるとこうなる。

・・・猛省しています。

もう、ギャンブルはやらない。真面目にコツコツ頑張って行こう。

これからの僕を見ていてほしい。

もう、ギャンブルやらないから。

つづく。






スポンサーリンク