慧眼日記

慧眼のラジャ。リアルな日常。

スポンサーリンク

【真脱ギャン】マーシーがまた逮捕されたよ。【23日目】

11月6日 水曜日

気持ちを切り替えていこう。

先日、麻雀というオアシスを失った。これが意味するところ、真の脱ギャンの始まりということだ。

まさに、ノーギャン。

僕の人生の中から、ギャンブルがキレイサッパリ消えた。

クリーンな人生。ヒリつかない生活。
ついに手にいれてしまったのである。今まで見た事がなかった世界を。


そんな、ハレハレユカイな気持ちも、とあるニュースで少しだけ萎える。


田代まさし、シャブ解禁で逮捕。
f:id:rajaman:20191107184330p:plain


やはり、抜けられなかったか。

ジャンルは違えど、共に「依存」という魔物と戦う同士。同情の余地はある。そもそも、シャブの快感など僕には想像もつかない。かなり強烈なんだろう。

逮捕された彼を批判はしない。なぜなら、また罰を受けるからだ。そして、今後のマーシーはより修羅の道を歩くことになる。

自業自得だという人もいるだろう。

しかし、僕はそう思えない。

人は誰でも失敗をする。その失敗は何度でも訪れる。同じ失敗を繰り返す人は愚かだ。しかし、そんな愚かな人間が世界にはたくさんいる。愚人が世界を創っていると僕は思っている。

今回のマーシーの一件。シャブの怖さをより世間に知らしめた結果となった。これは、自身の身をていした警告に他ならない。

彼の存在は、やれパパ活だ、やれJKの靴下だ、とのたまわるオッサンより上だと心の底から思う。

そんな彼が、ひたすら叩かれている姿を見ると心が萎えた。


さあ、脱ギャン頑張ろう。


つづく。

スポンサーリンク