慧眼日記【gamble days】

慧眼のラジャ。リアルな日常。

スポンサーリンク

【23日目】そろそろ折り返しです

さて、ついにギャン休も折り返し。この23日間、ギャンブルはいつも近くにあった。ほぼ毎日、ボートの出走表はチェックしたし麻雀の誘いも断り続けた。パチ動画もひたすら観た。

それでも、未だ賭けてないのは奇跡としかいいようがない。

実際、ゼニがないからでしょ?

と、思った読者もいるかもしれないがそれは違う。

僕はモノホンだから数千円のゼニで勝負ができる。財布に100円?上等だ。張ってんやんよその1-2に。ってなるわけだ。

そんな男が耐えてる。

それは、世のギャン狂達への希望の光となるだろう。

だが

いささかこのギャン休に疲れたというのがリアルな話だ。そう、耐え忍ぶことに疲れた。辞めたいとか、そういうんじゃなく疲れた。

だからこそ、希望の光を消さないために

ギャン休休みを1日だけ設けたいと思う。

これは、ギャン休を継続させる為の苦肉の策。

僕は負けたんじゃない。

勝つためにワンクッションを置くんだ。

COME INTO BLOOM.
f:id:rajaman:20200914205104p:plain

ワンクッションを置くんだ。

以上。

スポンサーリンク