慧眼日記【gamble days】

慧眼のラジャ。リアルな日常。

スポンサーリンク

【31日目】ギャン休1ヶ月が経ちました。バカラの話

ついにここまで来てしまった。ましてや、そんなに打ちたい欲がなくなっているのがリアル。

たまーに、オンカジのスロットをデモ(無料)で回してヒマ潰すんだけどホントに勝てなさすぎて逆にいい。やっぱ、そうだよな。オンカジのスロットはマジで勝てない。沼すぎる。

勝負するならバカラがいい。

例えば、こういう罫線。
f:id:rajaman:20200923192430p:plain

プレイヤーが連チャンしている。これをツラという。僕はツラが大好きだから、こういうのを見つけたらプレイヤーへ順張りする。

で、キッチリ。
f:id:rajaman:20200923192652p:plain

まあ、1でも勝てばいいんだよ。しかし、僕はけっこうオカルト入れるからこういう寸寸の勝ちはツラ切れのサインだとも考えたりする。

しかし、とりあえずプレイヤーが負けるまで張り続けるのが定石。さすがに全ツで転がすのはリスキーだから、張り額を落としてプレイヤーへ。

そしておつかれとなる。
f:id:rajaman:20200923193110p:plain

と、いうようにバカラは簡単に勝てるが簡単に負ける。大事なことは資金配分と自分に負けないメンタル。負けが込んで熱くなっての全ツほど破滅だから。

はやくギャン休あけんかね。

以上。

スポンサーリンク